2018年01月11日

フットボリスタの付録はトータル88の白ムバッペですか!

今日の使用感ブログは久しぶりに付録のお話をしようかと思います。

付録であり、ネタバレでもあるのですが、フットボリスタの付録が白のムバッペらしいです。

キリアン・ムバッペ(17-18 白)
18/7/17/14/18/14 total88
KP フィニッシュワーク

移籍のタイミング的に通常排出のカードで出せそうなのですが、付録で出してくるというのはどういう意味なのでしょう?

昨今の切り分けで言えば通常白は86以下、ブレイクスルーで+1して87までしか通常排出はしないという暗黙のルールなんですかね?

個人的にはムバッペがトータル88の白で出てくるのは嬉しいですが、付録ではなく通常排出して欲しいなというのが正直なところです。

今回のパターンだと通常排出で明らかに出せるのに付録で出しますと言われると少し興醒めする部分があるので、出場機会が少なくてカード化されるかどうかの当落線上だったロッベンとは違う気がします。

そう考えると、WCCF全体の収益の為なのかもしれないですが、ユーザーが冷めるような付録の作り方はしないで欲しいかなと思っています。

YGSは通常排出だと良いのですが、これくらい数値が高いとRGSでレアになってしまうパターンなのかな?



ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 20:52| Comment(0) | wccf付録

2017年03月17日

CALCIOの付録がクリンスマンと聞いて初めて付録記事を書いてみました。

以前にATLEの使用感は紹介していますが、SATLE引いたらドイツやりたいなと思っていました。
今回の付録は即決で購入しようと思いました。

WCCF使用感 ユルゲン・クリンスマン(02-03 ATLE)
http://wccfshiyoukan.sblo.jp/article/177434718.html

ドイツ国籍KP(旧ゲルマン魂(15-16) 新ナツィオナルマンシャフト(16-17))はハードプレス+ムービングパスワークかなと思います。

データ対戦でも強いようなので非常に期待しています。

左攻めと相性が良さそうなのでツィーゲ辺りも一緒に使って出来るだけクラシックなドイツ代表を作ってみたいなと思っています。

個人的には90年〜94年くらいにサッカーを見るようになったので、マテウスとか思い入れがメチャクチャ強いです。

久しぶりに発売が楽しみな付録が出ました!!



ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
タグ:WCCF
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf付録
タグクラウド