2017年04月27日

U-5チーム用 白PKキーパー比較してみました

今日は白PKキーパーの比較を書きたいと思います。

16-17になってから使った白のPKキーパーはジエゴ・アウベス、ロメロ、パロップ、タファレルです。
PK戦の相手はSランクカップ戦及びオーシャンのCPUです。

PKストップ率で言えば下記の印象
◎ジエゴ・アウベス
◎タファレル
△パロップ
×ロメロ

ジエゴ・アウベスとタファレルはPKストップだけで言えばデータ対戦で流行っているペナルティガーディアンのブッフォンと互角かそれ以上と言えると思います。
5本中2本くらいは平均して止めていたと思います。

パロップに関してはペナルティガーディアンなので期待して使ったのですが、あまり止めない印象です。
5本中1本くらいは止めるけど、あまり期待できないかな。

ロメロはほぼ逆に飛ぶのでちょっと厳しいかなという印象です。
以前のアビアーティ同様に流行ったので裏パラ弱めました的なことがされてるのでは?
と疑うレベルです。

フィールドでの動きはジエゴ・アウベスとロメロは普通ですが、パロップは少し動きが遅いけどシュートストップはなかなか良い、タファレルは遅い上にシュートストップも微妙なので使っていて恐いです。

トータルで見るとジエゴ・アウベス一択かなという感じです。

タファレルはもしかするとジエゴ・アウベスより止めるかもなので、ジエゴ・アウベスを後半早めの時間に投入して後半40分以降くらいにタファレルをスタンバイするというやり方もありかもしれないです。





ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf攻略

2017年03月13日

U-5 NEW8チームのKPをどうしようか悩みますね

今回の使用感ブログは初めてチーム構成について取り上げたいと思います。

4月に友人から大会モードのお誘いを受けていて、16-17バージョンになって初めてU-5NEW8でチームを組みます。

とにかく悩ましいのがどこを震撼させるかです。

構想の前に私の中で今回はレアKP揃えはしたいと思っていますので、
3つレアKPが発動することを最低条件としたいと思います。

今の私はクロス重視とラインブレイクがないと点が取れないので、
オフェンス震撼は確定と思っています。

残り2箇所をオーソドックスに行くなら個人守備重視のレアKPでパワー、
サポートKP用にダイナモでスタミナかラインコントロール、PKキーパーでディフェンスですかね。

迷っているのは今回はフレンドリーマッチであり、公式大会等のガチ試合ではないので、
逆サイド等の面白いKPも入れたいなと思っているからです。

オフェンス、スタミナ、支配で逆サイド入れるのも面白そうなんですよね。

そうすると、守備KPはプレス重視でサポートはダイナモになりますね。

キープレイヤーは
オフェンス
ラーム(逆サイド)、ベイル(ラインブレイク)

ディフェンス
アンチェロッティ(プレス重視)

サポート
ムンタリ(ダイナモ)

この組合せは惹かれますね。

ラファエウとかガイタン入れるとキラークロスも使えますし、
サモラ入れるとエルディビーノも出来るんですよね。

ワクワクして眠れなくなりそうです。
最短2週間あれば仕上げられるので、もう少し悩もうと思います。

ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf攻略

2017年01月20日

良いセンターフォワードの見分け方

今回はいつもの使用感ではなく、サイド適正ではなくセンターフォワード適正もあるだろうという仮説の基、センターフォワードの適正がある選手が行うモーションについて書きたいと思います。

大きく分けると3つあります。

1つ目は非常にわかりやすい、スコーピオンや軸足の後ろに足を回した合わせ等の特殊シュートモーションの有無です。

恐らく、イブラヒモビッチ、ロナウド、エウゼビオ等を筆頭にシュートの特殊モーションがある選手はセンターフォワード適正があると思います。
逆にエジルやイニエスタ等のオフェンシブハーフ的な選手たちはまず特殊モーションしないのでパワーの有無とかに関係なく適正がないのではないかなと思います。

2つ目はシュートのレスポンススピード。
感覚に個人差があり分かりづらいのですが、センタリングに対して合わせの選手とウイングの距離の半分をボールが超えたところでボタンを押してシュートが間に合う選手は適正があるのではと思います。

エウゼビオなんかは本当にレスポンスが良いです。

3つ目はヘディングシュートの軌道。
これは毎回必ずなるわけではないのですが、GKのセービングに対して腕の上を越してゴールに入るボールをヘディングで出せる選手は適正があるのではないかと思います。
イブラヒモビッチはその頻度が高いので非常に適正が高そう。

以上になるのですが、1は非常にわかりやすく、2、3は選手によって違いがあるのでなかなか分かりにくいですが、良いセンターフォワードを見極めるという上では重要な要素かなと思います。

ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
タグ:WCCF WCCF 攻略
posted by JACK at 23:00| Comment(1) | wccf攻略
タグクラウド