2016年10月25日

WCCF使用感 セルヒオ・ロメロ(13-14 白) PKキーパーとしての評価含む

今回の使用感ブログはPKキーパーのロメロになります。

U-5チームのPKキーパーとして使いました。
PKの使用感については私の使った時の使用感に加えて公式大会で起用していた人が
いたのでその結果も踏まえて書きたいと思います。

セルヒオ・ロメロ(13-14 白)
8/17/11/18/12/12 total78
KP PKセービング

使用感ですが、フィールドでの動きについては以前と変わらずパワー系、シュートストップ系のGKです。

まず、ロメロのフィールドでの長所は至近距離のシュートに強いことです。
1対1、センタリングからの合わせに対して超人的な反応でビッグセーブを見せてくれることがあります。
特に苦手な点はないですが、飛び出しは速くはないので、その点は頭の中に入れて使った方が良いかと思います。

肝心のPKに対しての使用感ですが、正直、ダメです。
PK戦前にワールドカップの時に妻の手紙をソックスに入れていてそれを確認する仕草を
彷彿させる特殊モーションがあり期待は高まりますが、逆に飛びます。

基本的にシュートと逆に飛ぶ確率が非常に高いので以前のアビアーティのように弱体化をしていると考えるのが妥当かなと思います。

PKキーパーとしてはおすすめ出来ないと思います。

上記の使用感を踏まえて体感数値を書くと、
8/18/11/18/12/12 total79

シュートストップの能力から考えるとディフェンスは+1しても良いと思います。

おすすめ度
5/10

残念ながらPKキーパーとしての期待値は低いのでおすすめ出来ないです。
個人的にはロメロ使うならペリンやロペスといったNEW8になるPKキーパーの方が良いかと思います。

ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf使用感 アルゼンチン
タグクラウド