2017年02月08日

WCCF使用感 ジョン・テリー(05-06 黒)

昨日はうっかり眠ってしまったため更新出来ませんでした。
今日から心機一転頑張って書いていきたいと思います。

今日の使用感ブログはジョン・テリーです。
スリーライオンズの左センターバックで起用しました。

起用したのは05-06の黒です。
黒で最高数値の09-10とどちらにしようか悩んだのですが、
05-06のKPラインコントロールの方が動きが良さそうな気がするというフィーリングと
スタミナ16を評価して05-06にしました。

ジョン・テリー(05-06 黒)
10/19/13/18/13/16 total89
KP ラインコントロール
役割・適性(CP/FK/CK/PK):S/B/B/A

使用感ですが結論から言うと非常に良かったです。
若いからなのか、KPがラインコントロールだからなのかわからないですが、
白辺りと比べると動きが非常に軽快で使いやすかったです。

守備ですが、非常にパワフル、16-17バージョンは相手FWに体をぶつけてよろけさせてボールを
奪うというアクションが時折見受けられるのですが、テリーはこのアクションが割と頻繁にあるので
センターにいると安定感があります。

スピードもそんなに遅くないのでサイドバックが抜かれた場合も素早くカバーに入り、
体をぶつけてボール奪取してくれるので良いです。

ボール奪取後のパスに関しても16-17は正確な選手とそうじゃない選手に分かれますが、
テリーは正確に繋いでくれるので非常にありがたい存在です。

セットプレイからの得点も期待出来るので、全体的にパワー型の万能系として活躍してくれるかと思います。

上記の使用感を踏まえて体感数値を書くと、

11/20/13/18/13/16 total91

オフェンスとディフェンスを+1しても良いかなと思います。

おすすめ度
9/10

スリーライオンズでは間違いなく使うべき選手だと思います。



ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf使用感 チェルシー

2016年10月30日

WCCF使用感 ブラスニラフ・イバノビッチ(15-16 黒)

今回、使用感ブログで取り上げるのは黒のイバノビッチです。

過去に白は紹介していますが今回は黒を5Rチームの右サイドバックで起用しました。

KPは個人守備重視ですがロングスローは健在です。
後、個人的に大好きな選手なのでSOCで付録にして欲しい。
その時はロングスローのレアKPでお願いしたいです。

ブラスニラフ・イバノビッチ(15-16 黒)
13/18/14/17/15/16 total93
KP 個人守備重視

使用感ですが、一言で言えば理想の右サイドバック。

まず、守備ですが白も硬いですが、黒になるとスタミナ消費が緩やかになるので安定感がまします。
後半になってもしっかりボールが取れるので非常に良いです。
多少のオーバーラップがあってもスタミナが持つので安心です。

そして、他のサイドバックと一番の違いは空中戦です。
セットプレイからの得点はもちろんのこと、逆サイドからのセンタリングもしっかりと弾き返してくれるので非常に良いです。

今のバージョンではサイドバックの空中戦の強さは重要だと思いますので、理想の右サイドバックではないかと思います。

上記の使用感を踏まえて体感数値を書くと、

13/18/14/17/16/16 total94

体感的にはスピードは16くらいあるのではないかなと思います。

おすすめ度
9/10

黒の右サイドバックとしては最高峰のレベルにあります。

ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf使用感 チェルシー

2016年09月25日

WCCF使用感 ブラスニラフ・イバノビッチ(10-11 白)

今回、使用感ブログで取り上げるのはチェルシーのディフェンダー、イバノビッチです。

なんと、今バージョンの黒はトータル93と大出世を遂げていますが、使ったのはロングスローでお馴染みの10-11 白です。

U-5チームの右サイドバックで起用しました。

ブラスニラフ・イバノビッチ(10-11 白)
10/17/11/18/15/15 total86
KP ロングスロー

まずは使用感ですが、守備に関しては白としては割と優秀でテンプレ相手でもしっかりとボールを取ることが出来ます。

また、良いなと思ったのは空中戦で逆サイドから責められた時にしっかりとセンタリングを跳ね返してくれたり、競り負ける場合でも競り合いが出来ているので少し遠目のヘディングであればGKが止めれるレベルに抑えれるのは良いです。

オフェンス面はテクニックが低いのでクリアが多いのではと心配していましたが、そんなことはなく、連携線が繋がっていれば、遠目に蹴り出す時もしっかりとターゲットに向けてロングパスを蹴ります。

ロングスローは割と強力でそれなりに点が入るので、イバノビッチを使う場合は十分に活かした方が良いかと思います。

スタミナに関してはサイドを駆け上がる回数が多かったり相手に攻められる回数が多いと少し減りが早いです。

上記の使用感を踏まえて体感数値を書くと、

10/17/12/18/15/15 total87

テクニックに大きな心配がないので1アップとしました。

ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 23:00| Comment(0) | wccf使用感 チェルシー
タグクラウド