2018年09月02日

存在感が薄い17-18 WBE何枚か差し替えで使ってみた(ノイアー、ピケ、ボヌッチ)

今までであればWBEと言えば1〜2枚は使えそうなカードが話題になっていました。

去年で言えばブッフォン。

今年は?

ゲームメイク好きな人にモドリッチ、ミドルシュート重視気になってた人にマルセロが少し触られてる程度でほとんど話題になってないです。

実際どうなのか引いたカードで差し替え可能な選手を使ってみました。

・17-18 WBE マヌエル・ノイアー

可もなく不可もなくノイアー。

POYから差し替えましたが、KPをシュートセービングからフォアザチームにする理由は1mmも見つかりませんでした。

・17-18 WBE ジェラール・ピケ

リベロディフェンスの黒から差し替えましたが特に強くなった感じはしませんでした。

こちらもインターセプトのレアKPとか言われても魅力ゼロでした。

・17-18 WBE レオナルド・ボヌッチ

こちらも黒から差し替えてみました。

動きは明らかにWBEの方が良かったのでカードとしては優秀、ただ、カバーリング重視のレアKPを使うかと言われると疑問かな。

結論
WBEは微妙だった!






ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 20:06| Comment(0) | wccf使用感 その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド