2018年08月06日

イバノビッチは右センターバックならいけそう

今日の使用感ブログは使用感というかイバノビッチダメじゃねって言ってる人達へ使い道について書きたいと思います。

まずイバノビッチの簡単なプロフィールをご紹介。

ブラスニラフ・イバノビッチ(10-11 白)
生年月日:1984/02/22
身長/体重:188cm/86kg
国籍:セルビア
ニックネーム:バネ、ブラナ
利き足:右
10/17/11/18/15/15 total86
KP ロングスロー
適性(CP/FK/CK/PK):B/B/B/B
トレーニングメニュー:
求める役割:

使用感については過去記事のこちらをご参照ください。

WCCF使用感 ブラスニラフ・イバノビッチ(10-11 白)

現状で言えば、サイドバックで使うとガンガン上がってスタミナの減りが早い上に戻りが遅くてボールもそんなに前で取れないので微妙な使用感になっています。

しかし、右センターバックで使えば高さもあるし、上がっていかないし、ポジショニングも問題ないので使用感が良いです。

問題はディアカテを使うと右センターバックが埋まることですが、左センターバックを上空の騎士にすれば解決するので、ディアカテ外してイバノビッチ使うのは選択肢として有りかなと思います。

右サイドバックリストフスキよりはリスク少なくて良いと思います。



■■■注目情報■■■
新バージョンの気になるところ色々書いてます!

WCCF FOOTISTAの記事一覧

■■■注目情報■■■






ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 07:07| Comment(0) | wccf使用感 チェルシー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド