2018年05月06日

3月の選手カードランキング、使用率上位で気になった選手 MF編

今日の使用感ブログは3月の選手カードランキングが発表されたので、こちらを取り上げたいと思います。

今回はMF編です。

MFの選手で3月の選手カードランキングにランクインしている選手はこちら

1位 フィリップ・ラーム(14-15 OE SOC ホーミングクロス)

2位 シャビ・アロンソ(12-13 黒)

5位 エドガー・ダヴィッツ(01-02 黒)

11位 ラサナ・ディアッラ(08-09 白)

12位 パトリック・ビエラ(04-05 黒)

13位 フランク・ライカールト(10-11 ATLE)

16位 パウリーニョ(17-18 白)

17位 エドガー・ダヴィッツ(02-03 黒)

まさかのラームが1位となりました。

データ対戦では人気下降中で対人戦ではかなり前から使う人が減っているだけに驚きの結果となりました。

2位も使う人は減少傾向にあるスティールボールランのシャビ・アロンソです。

この1,2位は過去の遺産でランキング上位ですが、遠くないうちにランキングを落としそうな気がしています。

データ対戦関連だとダビッツが実質1位で好みで2枚の黒カードに票が割れています。

ビエラに関してはオーバーラップを使う人が増えている関係で黒カードの順位が下がっているのではないかなと思います。

ライカールトはデータ対戦では少し人気に陰りが見えていますが、U-5チームでは相変わらず人気です。

U-5チームに関して言えばラサナは昔から人気ですが、付録のパウリーニョがいきなりランクインしています。

こちらは付録出てからすぐにランクインなので皆さん総じて、かなり使用感が良いことは想像出来る感じですね。

まだ、パウリーニョが付録の雑誌は在庫あるようです




ランキング上位目指してますので、こちらからあんてなに行っていただけるようお願いします!
WCCFブログあんてなに参加しています。
おかげさまでときどきランクインしています!
posted by JACK at 16:45| Comment(0) | wccfブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド